可変アッテネータ

レシーバーに適正な減衰量を設定する事ができます。

用途

  • 減衰量を簡単に設定したい方に
  • 減衰器を持ち運びたい方に
  • BERT試験を自動で行う時に

機能・特長

    • FTE-4000は最大80dBまで減衰できるモデルと、40dBまで減衰できるモデルの2種類あります。どちらもシングルモード対応です。
    • 他の装置同様、画面上でヘルプを見ることができます。
    • 送り側のパワーを調節し、受け側に適正な値に減衰します。
    • 減衰量だけでなく、減衰された出力パワーの値も画面上で確認することができます。
    • Sweep modeである範囲の減衰量を設定すると、その範囲を自動でスイープできます。
    • FTE-4000を覆うカバーは、高い保護性能を持っています。

 

納期

受注確定後1ヶ月以内に出荷可能(国内限定)
※自然災害や配送交通事情により、お届けが遅れる場合がございます。ご了承下さい。

仕様