偏波コントローラ

光デバイスの高精度PDL測定をサポートします。

製品概要

  • 単芯構成・精密設計により、超低損失変動を実現。
  • 高ダイナミックレンジ・高速偏波回転により、ポアンカレ球状の偏波状態を完全にカバー。
  • 光デバイスの高精度PDL測定をサポートします。
  • LabView、C++、VBAなどのプログラム構築をお手伝いする制御プログラムを用意しております。

機能・特長

  • 単芯ファイバ構成
  • 低損失変動・低反射減衰量
  • ポアンカレ球全体にわたり偏波状態を自動化されたステップで調節。
  • 回転速度:最大2,880°/秒
  • 損失変動:<0.002dB
  • 消光費:>40dB
  • 偏波面再現性:±0.014°

ラインナップ

モデル MPC1-01